レンティオ 延滞料金

レンティオの延滞料金はいくらなの?

レンタルサービスを利用する時、気になるのが延滞料金です。

延滞するつもりはなくても、旅行の予定が天候などで変更になったり、ついうっかりして返却日を過ぎてしまうことだってあるかもしれません。

万一の時のために、あらかじめ延滞料金を知っておきたいと思っている人は多いと思います。
レンタルDVDやCDなどのレンタルショップの場合は、延滞料金が店舗に表示されていますからね。

レンティオの場合、利用規約の中で延滞について書いていますが、延滞料金がいくらなのかは書いていません。

家電やカメラなど高額な商品なので、延滞はしないように心がけることが大事です。

余裕を持ってレンタル期間を設定すると、あわてなくてすみますよ。

万一、返却予定日を超えそうな時は、返却予定日の前日までにレンティオに連絡すれば、レンタル期間を延長することができます。

その場合、延長料金を支払う事になります。

>> レンタル【Rentio】の公式サイトはこちら

余裕を持ってレンタル期間を設定すると安心!

レンティオの延長料金や延滞料金が気になる方は、余裕を持ってレンタル期間を設定しましょう。

例えば「CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-FR100L」の場合、
レンタル料金が3泊4日で6,980円、1泊余裕を持って4泊5日なら7,280円になります。

1泊わずか300円の差です。

レンタル期間の延長の可能性がありそうなら、余裕を持ったレンタル期間で借りる方が安心です。
途中で延長の連絡を入れたりしなくてすみますよ。

>> レンタル【Rentio】の公式サイトはこちら